お金を借りる

今すぐお金を借りれるカードローン

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」の保証会社は消費者金融のアコムである


スポンサーリンク

キャッシュピットは幅広い人が利用可能なカードローン

常陽銀行には「キャッシュピット」と呼ばれているカードローンが用意されていますが、常陽銀行と言うのは茨城県に本店が在る地方銀行になります。支店は、東京都や千葉県、埼玉県、栃木県などを初め、東北エリアには福島県や宮城県、関西エリアには大阪府などに支店を持ちます。
 
常陽銀行の「キャッシュピット」の特徴は、銀行のカードローンと言う事からも低金利であること、そして利用限度額は最大で500万円、20歳以上70歳未満の安定・継続収入が在れば、学生や主婦、そして年金受給者も申し込みが出来るなどになります。
 
幅広い人が利用できるカードローンは、審査を受ける事で収入や返済能力に応じて利用限度額が決められ、利用限度額の範囲内で、何度でも繰り返しお金を借りる事が出来るため、急にお金が必要になった時でも安心感を得られると言うメリットを持ちます。
 
また、常陽銀行との取引を行っているなど口座を持っている事で即日融資が可能になると言ったメリットもあります。
 
 

保証会社の審査を受ける事になります

常陽銀行の「キャッシュピット」は、年金受給者も申し込みが出来るなど幅広い人が利用できるメリットがありますが、借りたお金の使い道も原則自由になっているため、趣味に利用をすることも出来ますし、引っ越しや家電品購入資金、家具類の購入資金、旅行、結婚式、マイカーの車検など色々な事に利用出来ます。
 
但し、利用使途は自由と言っても事業資金や投資などに資金としては利用出来ないので注意が必要です。
 
申し込みはインターネットを利用する事で、常陽銀行の口座を持っていれば来店不要でお金を借りる事が出来るなどのメリットもありますし、担保や保証人が不要になるので即日融資を受ける事も出来ます。保証人が必要になった場合など、両親や兄弟などに依頼をしなければなりませんが、保証人不要となっているのでスムーズに申し込めるなどのメリットもあります。
 
尚、保証人は不要となりますが、申し込み条件として保証会社の保証を受ける事が必要で、保証会社の審査に通る事でお金を借りる事が出来ます。
 
 

消費者金融からの借金がある場合について

常陽銀行の「キャッシュピット」の保証会社は大手消費者金融のアコムになります。大手の消費者金融と言う事からも知名度がたかいわけですが、アコムは常陽銀行のカードローンの信用保証業務を行っており、申し込み者の審査を行って融資をするか否かを決めていると言う事です。常陽銀行とアコムでは審査を行う際の個人信用情報に相違が在ります。
 
これは銀行と貸金業者は異なる信用情報機関に加盟を行っているからで、個人信用情報の中に問題があると融資をして貰う事が出来ないと言う事です。常陽銀行は、消費者金融からの借金があるかどうかを知ることが出来ません。
 
しかし、アコムは消費者金融からの借金があるかどうかは、貸金業者が加盟を行っている信用情報機関の個人信用情報を照会する事が出来るため、借入れが既にあるのか否かを確認する事が出来ようになっています。
 
このことからも、消費者金融からの借金が在る場合、借入額によっては融資を断れてしまう事も有ります。



スポンサーリンク

 

地銀、信金、労金、その他

この記事に関連する記事一覧