お金を借りる

今すぐお金を借りれるカードローン

バンクイックは在籍確認なしでキャッシングできる?バンクイックの審査基準とは


スポンサーリンク

郵送物なしでキャッシングできる

「バンクイック」という名前から、「消費者金融かな?」と思ってしまいそうですが、バンクイックは三菱東京UFJ銀行カードローンです。
 
最高限度額500万円で年4.6%~14.6%という低金利を見れば、銀行カードローンであることに疑いはなくなるでしょう。銀行でのキャッシングというと、「審査に時間がかかりそう」と思う人は多いかもしれません。しかし、バンクイックでは申し込みから融資まで最短40分程度です。
 
最も早いのが、三菱東京UFJ銀行の店舗に設置されているテレビ窓口からの申し込みで、最短40分でその場でカードを発行してもらえます。
 
インターネットからの申し込みは24時間受け付けていますが、即日融資を受けるには平日の14時45分頃までにすべての手続きが完了している必要があります。
 
郵送という方法もとれますが、融資まで3日程度がかかります。
 
三菱東京UFJ銀行の口座を持っている人は、「WEB完結」という申し込み方法ができ、その場合は郵送物がいっさい自宅などに送られてきません。手続きが簡略化でき、融資までのスピードもはやくなりますので、三菱東京UFJ銀行の口座をすでに持っている人には有利です。
 
 

在籍確認を避けられる場合もある?

消費者金融や信販会社では職場への在籍確認が行なわれない場合もありますが、銀行でお金を借りる時には原則として在籍確認は必ず行われます。
 
在籍確認はその人が職場に在籍しているかを確認する重要事項なので、これを省略してお金を借りることは原則としてできません。
 
銀行カードローンの場合は低金利でお金を貸し出しているので、貸し倒れのリスクは高く、なおさら申込者が信用できる人物であるかをきちんと確認する必要があります。
 
しかし、例外的に、社保の健康保険証を提出すれば、在籍確認がない場合もあるようです。社保の健康保険証は、会社を退職した時には速やかにこれを返却しなければならず、現在も職場に在籍していることを証明する書類になります。
 
給与明細でも在籍確認のかわりになることもありますが、給与明細は1ヶ月前に退職していてもわからないため、社保の健康保険証のほうが信用があることになります。社保の健康保険証は顔写真がついていないので、運転免許証などと併用することで効力が高まるでしょう。
 
バンクイックは銀行カードローンなので、在籍確認は高い確率でありますが、こういった書類を提出して職場への在籍を証明できた場合には、在籍確認なしで契約ができるケースもあるということは知っておくとよいかもしれません。
 
 

気になる審査基準は?

バンクイックはスピードキャッシングができるという点で消費者金融と似ていますが、審査の難易度はどうなっているでしょうか?
 
バンクイックでは、三菱東京UFJ銀行と保証会社のアコムが審査をします。アコムが行っているなら「それほど難しくないのでは?」と思う人がいますが、実は消費者金融で借りる場合とは事情が全く異なっています。
 
消費者金融では、最高金利18%という高い金利を設定しているので、利息をたくさん回収できます。たとえ貸し倒れが起きても、それ以上の利益を得ているので、リスクの高い人にも積極的にお金を貸すことができます。
 
しかし、銀行カードローンでは低金利が設定されており、そこから保証会社への保証料が支払われることになります。つまり、得られる利益はわずかなので、貸し倒れのリスクが大きく、消費者金融の場合とは逆に、リスクの高い人は積極的に審査に落とします。
 
こういったことを書くと、収入に自信のない人は申し込みをやめてしまうかもしれませんが、安心してください。アルバイトやパートで収入が低くても無理のない金額ならバンクイックで借りられる可能性は十分にあります。
>>専業主婦が旦那の同意を得てキャッシング借入をする場合、審査対象は旦那となる?
 
大切なのは、無理のない金額を借りることと、普段からクレジットカードやローンの支払いで延滞をせずにきちんと支払っていることです。これはどの金融機関で借金をするときでも言えることです。



スポンサーリンク

 

タグ : 

大手カードローン業者 三菱東京UFJ銀行カードローン abc 審査

この記事に関連する記事一覧