お金を借りる

今すぐお金を借りれるカードローン

呉信用金庫(くれしん)でお金を借りる~商品によっては事業性資金不可


スポンサーリンク

信用金庫や地方銀行が提供するカード型ローン

信用金庫や地方銀行などの金融機関が用意しているカード型ローンは、消費者金融と比較をすると総量規制の対象外で在る事や、専業主婦の人でも申し込みが出来るカード型ローンが在るなどからもお得だと言われています。
 
消費者金融の金利は低くなっていると言っても、信用金庫や地方銀行などの金利は低金利であり、低金利であると言う事は、返済に含まれる利息を少なくすることが出来るメリットが在るわけです。
>>信用金庫のカードローンでキャッシングするメリットはある?
 
その反面、審査においては消費者金融と比べると厳しい事とも言われているのです。
 
信用金庫の一つに呉信用金庫が在りますが、呉信用金庫には6種類のカード型ローンが用意されており、ニーズに合ったカードローンを選べると言う魅力が在ります。
 
但し、呉信用金庫は営業エリア内に住んでいるか、勤務先が営業エリア内に在ることが条件になります。
 
・くれしんカードローン「きゃっする」(専業主婦借入可能、年金生活者不可)
・くれしん職域サポートカードローン「きゃっする」
・くれしんカードローン
・くれしんパーソナルカードローン
・くれしん子育て応援イクちゃんカードローン
・教育サポートカードローン
 
 

専業主婦の人もお金を借りる事が出来ます

呉信用金庫では営業エリアに住んでいる人や営業エリアの中に在る会社に勤めている人が利用する事が出来るカード型のローンが用意されており、全国の信用金庫や提携ATMを利用してお金を借りる事が出来ると言ったメリットが在ります。
 
消費者金融の場合は、全国どこに住んでいても申し込みが出来るわけですが、呉信用金庫などの場合は営業エリア内と言った制限が設けられているわけです。
 
しかし、これは信用金庫が地域密着型の営業スタイルを持つからであり、呉市などに住んでいる人にとっては低金利なカードローンを利用できる魅力が在ります。
 
消費者金融では総量規制が在るので年収の3分の1以内や専業主婦の人が利用出来ないと言ってデメリットが在るのに対し、呉信用金庫では専業主婦の人も申し込めるローン商品を用意していると言う特徴が在ります。
 
関連記事:
>>専業主婦が旦那の同意を得てキャッシング借入をする場合、審査対象は旦那となる?
>>パート主婦がカードローンの借入限度額を確実にアップする方法とは?
 
 

お金を借りる時の条件について

呉信用金庫では収入が安定しており、継続的な収入が得られる人、営業エリア内に住所や勤務先が在るなどの条件が在りますが、審査に通るためには個人信用情報に問題が無い事が条件となります。
 
例えば、過去の借金の中で自己破産などの債務整理をしてしまった記録が残っている場合や、返済が度々遅れてしまうなどの信用に関わる問題がなければ審査を受ける事で利用限度額が定められて、繰り返し何度でもお金を借りる事が出来るカードローンを利用出来るようになります。
 
また、呉信用金庫は消費者金融と違って総量規制の対象外となるので、自分の年収の3分の1を超える借入が出来るチャンスも在るなどのメリットも在るのです。
 
更に、呉信用金庫のカードローンは低金利と言う事からも、月々の返済に含まれる利息の支払いが少なくて済むと言う魅力が在ります。



スポンサーリンク

 

タグ :

地銀、信金、労金、その他

この記事に関連する記事一覧